第14回日本摂食嚥下障害看護研究会 総会/参加者へのご案内・お知らせ

第14回 日本摂食嚥下障害看護研究会大会長挨拶

 独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)仙台病院 加藤香代

皆様ご存知の通り、超高齢化社会の日本が抱える問題は深刻さを増し、健康寿命を延ばすため国を挙げた介護予防・フレイル対策が広まってきています。
医療機関不足を予測し、厚労省は在宅での看取りを進める政策が始まり、『終末期に希望する診療内容について事前に患者の希望を共有すること』と明記されました。
我々摂食嚥下に関わる者は、食に関わる意思決定に立ち会う場面が多くあります。食べられない=終末期といった型にはめられない状況も多く、安全を優先するために食を禁じられたまま最期を迎え、「食べたい」「食べさせてあげたい」気持ちが置き去りにされてしまうこともあります。
様々な場面で悩み、何が一番良かったのだろうと結論の出ない事例をたくさん体験していることでしょう。こんな時、同じ状況に立たされた仲間たちはどう対応しているのだろう・・・そんな思いが今回のテーマを決めるきっかけとなりました。
シンポジウムでは、様々な立場で患者の食を支えておられる先生方の事例をもとに、病院と在宅の問題や連携の大切さなど考える場を予定しております。
一般演題での発表を元に、一緒に悩み、答えを模索する中でのタイミングでシンポジストの先生方との活発な意見交換がされることを期待しております。
教育講演では、嚥下障害を治療するという関わりの中、治療の裏にある患者・家族の葛藤と向き合っておられる先生のご講演を予定しております。
特別講演では、「お食い締め」という新しい関わりをすすめておられる先生方より、患者と家族、医師の話し合いのもと同意があれば満足のいく最期を迎えられることが可能であると実感させられるご講演を予定しております。
この機会に貴重な体験やご意見を共有できる場とさせて頂ければと思います。
東北支部は今年で発足4年目を迎えます。精一杯おもてなしをさせて頂きたいと考えております。
仙台は杜の都と呼ばれ、自然豊かな環境と温泉、海産物はじめ美味しいものがたくさんあります。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

参加者の皆様へ

1) 研究会会場(フォレスト仙台2階ホール)にて参加受付をお願いいたします。
参加費:会員3000円、非会員3500円 (当日参加受付の場合、会員・非会員3500円)

2)受付時、参加証(ネームカード兼領収書)をお渡しします。ご希望の方には別途領収書をお
渡しいたしますので申し出てください。

参加証は、研究会開催中は常時着用していただきますようお願いいたします。

3)質疑応答では、ご所属とお名前を述べ、簡潔にご質問いただき、ご討議くださいますようお
願いいたします。

4)企業展示は、受付ホール内で行います。ご自由にご参加ください。

展示時間:6月13日(土)12時〜17時、6月14日(日)9時〜12時

5)会場の飲食について

会場内で飲食ができる場所が限られております。飲食ができる場所は、2階ホールおよび会
場内(多目的会議室内)のみとなりますので、ご注意いただきますようお願いいたします。

喫煙所、自販機は2階にございます。(2階EVホールを左)

参加申し込み方法

参加フォームから参加申し込みをしてください。
申し込み開始2019.10月~2020.4.30締切 (当日受付あり)
演題お申し込みの方は、演題登録についての項をご参照ください。
懇親会申し込みも上記フォームからお願いします。
(80名定員とさせて頂きます。お申込み多数の場合は制限させていただくことがございます。
あらかじめご了承ください)
*懇親会の会費は当日受付でお支払いください

演者の皆様へ

1)発表データの受付、パソコン持ち込みの場合の出力チェック・確認は、会場のPC担当席にて行います。必ず発表の30分前までに受付・確認をお済ませください。

2)発表者は15分前までには『次演者席』へお着きください。
演者発表時間は7分で質疑応答時間は5分です。発表毎に質疑応答を行います。

3)Windows7・8・10で作成したデータのみ持ち込みが可能です。動画のある場合とMacintoshの場合は、ご自身でPC本体、電源アダプター、VGA端子への変換アダプターをお持ち込みください。

4)注意点
(1)持ち込みのフラッシュメモリーは、必ず最新のウィルス駆除ソフトでチェックしてからお持ちください。
(2)受付で発表データをコピーし、動作確認をお願いいたします。
(3)コピーした発表データは、発表終了後に消去いたします。
(4)発表スライドの2枚目にCOI(利益相反)の提示をしてください。

座長の皆様へ

1)ご担当頂くセッションの15分前までに『次座長席』へご着席をお願いいたします。

2)セッションの進行は座長に一任いたします。

3)円滑な進行のため、時間厳守でお願いいたします。

4)研究会終了後、座長記をお願いいたします。

*演者・座長の皆様の控室は第8会議室をご利用ください(ホール内にも控室がございます)

世話人会の皆様へ

6月13日10時30分から11時30分まで、フォレスト仙台第9会議室(2階EVホールを右)

世話人会を開催いたします。昼食を準備しております。

当日の流れ

日時 2020年6月13日(土)12:30~ 6月14日(日)12:30

6月13日(土)

開場・受付開始 10:30
10:30~11:30 世話人会 第9会議室
開会 12:30
12:40~13:30(50分)セッション1 4題
13:30~13:40(10分)休憩
13:40~14:30(50分)セッション2 4題
14:30~14:45(15分)休憩
14:45~16:45(120分)シンポジウム 「食べる・生きるための意思決定に立ち合う」
座長:金成建太郎先生
演者:金成建太郎(座長兼)塩野崎淳子先生、白坂誉子先生、佐藤秀樹先生
16:45~17:00(15分)休憩
17:00~総会
17:30~支部会
19:00~懇親会

6月14日

開場・受付開始 9:00
講演開始 9:30
9:30~10:15(45分) 教育講演1
「嚥下改善術・誤嚥防止術により得るものと失うもの(仮)」加藤健吾先生
10:15~10:25(10分)休憩
10:25~11:10 特別講演1(45分)11:15~12:00 特別講演2(45分)
「お食い締めに向き合う(仮)」河瀬聡一朗先生、戸原玄先生
12:00~ 次年度大会長あいさつ
*進行状況によってプログラムの時間は前後することがございます

会場のご案内

フォレスト仙台 2階フォレストホール
〒981-0933 仙台市青葉区柏木1-2-45
TEL 022-271-9340TEL 022-271-9340
フォレスト仙台ホームページ

地下鉄(南北線)北四番町駅「北2」出口より北仙台方面へ徒歩7分
バス通りに面した建物です。岩井洋菓子店を越えてすぐ、1Fにドコモショップが入っているビルです。
ビル脇の外階段からお入りください。(生協の脇に階段があります。上ってすぐ、受付です)

演題登録について

演題登録期間~令和2年2月28日
今回、シンポジウムを開催するにあたり、一般演題は8題とさせていただきました。そのうち4題は研究会テーマに関連した「意思決定支援」「在宅」「終末期」に関する皆様の活動・取り組みの演題を優先したいと思います。なお、演題申し込みが8題を超える多数の申し込みの際にはポスター展示も検討させていただきますので、皆様奮って演題登録をお願いいたします。

演題登録規定

題名:フォント14
氏名、共同演者:フォント12
本文:フォント10.5、行送り18pt、行数36
余白:全て25
A4用紙1枚の資料をお願いします
*Eメールにて送付してください

(抄録送付先)大会事務局
〒029-0803
岩手県一関市千厩町千厩字草井沢32-1
岩手県立千厩病院
大下 恵
TEL:0191-53-21010191-53-2101
FAX:0191-52-3478
E-mail
megumi780630@yahoo.co.jp
megumi-oshita@pref.iwate.jp

発表の方へ

1)演題発表時間は7分、質疑応答時間は8分です。
2)発表はPower Pointによる口演のみとします
3)データはUSBでお持ちください。プログラムの円滑な進行のため、パソコンをご持参される方は事前に事務局へご連絡ください。
4)データ受付は当日受付時に行います。発表者の方は、1日目の11:30までにお願いいたします。時間厳守にご協力ください。

問い合わせ先(大会長)加藤香代
〒981-8501
仙台市青葉区堤町3-16-1
Jcho仙台病院
TEL:022-275-3111022-275-3111
E-mail:sunsetkayo@yahoo.co.jp

懇親会について

力寿司 仙台駅東口店
6月13日(土)19:00~21:00
会費 6000円 税込(飲み放題)
80名定員となります。事前にお申込み頂きます
*お申込み多数の場合は、制限させていただくことがございます
ご了承ください。
東北支部が一丸となって精一杯おもてなしさせて頂きます!
ご参加お待ちしております
仙台駅東口、東北福祉大キャンパスの角を左折
信号2つめの、右斜め向かいに写真のような光る看板が目印!

運営事務局・問い合わせ先

本部事務局 大下 恵
岩手県立千厩病院 0191-53-21010191-53-2101
megumi780630@yahoo.co.jp
Megumi-oshita@pref.iwate.jp

研究会年会費・入会手続きについて
大会受付横で手続きを行います。年会費4,000円入会費1,000円
銀行振込をされる方は、下記をご参照ください。
ゆうちょ銀行店番:218 普通預金:8882916
口座名:日本摂食・嚥下障害看護研究会

※年会費を3年分未納の場合には自動的に退会となります。また、年会費を2年以上未納の方には研究会の年報・研究会抄録を郵送致しませんのでご了承ください。

研究会問い合わせ

日本摂食嚥下障害看護研究会会長 青山 寿昭
〒464-8681 愛知県名古屋市千種区鹿子殿1-1 愛知県がんセンター中央病院
TEL:052-762-6111(代)TEL:052-762-6111(代)
E-mail:haoyama@aichi-cc.jp
日本摂食嚥下障害看護研究会 ホームページ
http://cn-syokunin.com/index.html

総会チラシ